イメージ画像

交通事故損害賠償請求(人身事故)の弁護士費用

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所における交通事故・損害賠償請求の弁護士報酬・費用についてご案内いたします。

法律相談料金

東京 多摩 立川の弁護士 LSC綜合法律事務所では,交通事故・損害賠償請求のご相談を承っております。

法律相談料金は,5000円(税別),30分経過ごとに5000円(税別)を追加となっております。ただし,ご相談に引き続いてご依頼を承った場合には,法律相談料金は無料となります。

なお,法律相談についても,自動車保険による弁護士費用特約の利用が可能です(詳細は各保険会社にご確認ください。)。弁護士費用特約をご利用の場合には,保険金で相談料がまかなわれますので,ご相談者の方のご負担はありません。

また,弁護士費用特約が無い場合でも,人身事故のうち死亡事故案件におけるご遺族の方からのご相談については,事案の性質に鑑み,法律相談料は無料とさせていただきます。

>> 弁護士による交通事故相談のご案内

弁護士費用(通常料金・成功報酬による調整なしの場合)

東京 多摩 立川のLSC綜合法律事務所における交通事故損害賠償請求の通常の場合の弁護士費用は,以下のとおりです。

通常の報酬体系のほか,後記のとおり,着手金は少額として成功報酬金によって報酬額を調整することも可能ですので,ご相談ください。

なお,ご依頼の場合も弁護士費用特約のご利用が可能です。弁護士費用特約を利用すれば,弁護士報酬や実費もすべて保険会社負担で支払われますので,ご依頼者のご負担はなくなります。ぜひご活用ください。

着手金

交通事故・損害賠償請求事件のご依頼いただいた場合,原則として,契約時に着手金を頂戴しております。着手金は,加害者側に請求する金額に応じて異なります。

通常の場合(成功報酬による調整をしない場合)の着手金は以下のとおりです(いずれも別途消費税がかかります)。

請求金額 着手金の金額
300万円以下 請求金額の8パーセント
300万円超3000万円以下 請求金額の5パーセント + 9万円
3000万円超3億円以下 請求金額の3パーセント + 69万円
3億円超 請求金額の2パーセント + 369万円

※当然のことですが,すでに支払い済みの金額は,請求金額に換算いたしませんので,ご安心ください。

基本報酬金

相手方との交渉により示談・和解が成立した場合または訴訟において勝訴判決を獲得した場合には,回収の有無にかかわらず,基本報酬金が発生いたします。

基本報酬金は,示談・和解によって相手方が承認した金額または勝訴判決によって勝ち取った金額に応じて異なります。

通常の場合(成功報酬による調整をしない場合)の基本報酬金は,以下のとおりです(いずれも別途消費税がかかります)。

和解・判決認容金額 基本報酬金の金額
300万円以下 請求金額の8パーセント
300万円超3000万円以下 請求金額の5パーセント + 9万円
3000万円超3億円以下 請求金額の3パーセント + 69万円
3億円超 請求金額の2パーセント + 369万円

※当然のことですが,すでに示談・和解済みの金額は,示談・和解金額に換算いたしませんので,ご安心ください。

回収報酬金

相手方から実際に損害賠償金の支払いを受けた場合,上記基本報酬のほか,回収報酬金が発生いたします。回収報酬金は,回収金額に応じて異なります。

通常の場合(成功報酬による調整をしない場合)の回収報酬金は,以下のとおりです(いずれも別途消費税がかかります)。

和解・判決認容金額 回収報酬金の金額
300万円以下 請求金額の8パーセント
300万円超3000万円以下 請求金額の5パーセント + 9万円
3000万円超3億円以下 請求金額の3パーセント + 69万円
3億円超 請求金額の2パーセント + 369万円

成功報酬によって調整する場合の弁護士費用

人身事故のうち,加害者側が任意保険に加入しているなどの理由から,金額に争いはあるものの損害賠償金の支払いそのものは確実といえる場合には,被害者の方の着手金負担を軽減するため,着手金を減額して成功報酬金によって差額を調整するという形でのご依頼も可能です。

成功報酬によって調整する場合の弁護士費用は,以下のとおりです。

着手金

着手金は,上記報酬調整型の趣旨に鑑み,経済状況に応じてご相談させていただきます。

当事務所では,概ね,10万円から20万円ほどの場合が多くなっております。また,分割払いも可能です。ご相談ください。

成功報酬金

成功報酬によって調整する場合には,回収金額によって成功報酬金額が異なります。この場合,着手金としてお支払いただいた金額を控除させていただきます。成功報酬金は以下のとおりです(いずれも別途消費税がかかります。)。

回収金額 成功報酬金の金額
300万円以下 請求金額の25パーセント - 着手金金額
ただし,最低10万円
300万円超3000万円以下 請求金額の16パーセント + 27万円 - 着手金金額
3000万円超3億円以下 請求金額の10パーセント + 207万円 - 着手金金額
3億円超 請求金額の2パーセント + 1107万円 - 着手金金額

その他の費用

交通事故の損害賠償請求においては,上記弁護士報酬・費用のほか,以下の報酬・費用等が掛かる場合があります。

費目 金額
実費 郵便代,交通費,資料開示請求手数料,医師による診断書等作成依頼料,訴訟収入印紙代などの実費は,ご依頼者の方にご負担いただきます(ただし,内容によっては,加害者側に後に請求することが可能な場合があります。)
日当 訴訟に出頭する場合には,1回につき5000円(税別)
関東近県以外の場合には,1回につき4万円(税別)
強制執行手数料 1回につき,10万円(税別)を追加(ただし,相手方が任意保険に加入している場合はほとんど必要がないでしょう。)

交通事故被害でお困りの方,お待ちしております。

ご予約

このページの先頭へ